オフィス移転・リニューアルからオフィスセキュリティ、ネットワーク通信機器、コピー・複合機・FAX、オフィス用品までオフィスのことならワンストップでお答えします
HOME > 仮想化ソリューションの導入

仮想化ソリューションの導入

仮想化ソリューションの導入(サーバー)

サーバー仮想化技術

省力化とリソースの最適化

1台のサーバー上に複数台の仮想的なサーバーを構築するしくみを仮想化技術といいます。物理サーバーから仮想サーバーへ集約移行を行うことにより、ハードウェアメンテナンスの手間や消費電力の削減などの効果が期待できます。またITリソースのスリム化や最適配置も仮想化技術による大きなメリットの1つです。

サーバー仮想化技術 サーバーでは通常リソースの20%~30%程度のリソース
しか使用しておらず、持て余した領域が存在しています。
活用されていないリソースを活用することでリソースの
最適化が図れます。

旧システムサーバーの継続使用

古いOS上に独自システムを導入している場合、新しいOSとの互換性がない場合など、制約によりシステムの移行が行えない場合も多くあるかと思います。サーバーを仮想化する場合、OS構成やデータをそのままの状態で新しいサーバー(ハードウェア)へ移すことが可能です。

旧システムサーバーの継続使用

冗長構成(クラスター構成)

2台のサーバーを連結させることで、片方のサーバーに障害が発生したとしても、自動的にもう片方のサーバーへデータを引き継がせ機能提供を継続する。共有ストレージにて、データを連結される為、迅速な復旧が可能です。

冗長構成(クラスター構成)

仮想化ソリューションの導入(クライアント)

VDI(Virtual Desktop Infrastructure)方式

VDI(仮想デスクトップインフラ)では、クライアント端末のデスクトップ環境を仮想化してサーバー上へ集約し、クライアント端末よりサーバー上に用意された各クライアント端末のデスクトップ画面を呼び出し操作を行います。

VDI(Virtual Desktop Infrastructure)方式VDI(Virtual Desktop Infrastructure)方式

情報漏えい対策

クライアントのデータはすべてサーバーに保管されているため、クライアントPCが盗難された場合でも、情報が漏えいするリスクは大幅に軽減します。

情報漏えい対策

一括バックアップ

クライアントにて操作されるデータは全て、サーバー上で保管されている為、サーバー上にてバックアップを行うことで、ユーザーデータの一括バックアップが可能となります。またクライアント端末がハードウェア故障を起こした場合でも、データはサーバー上で保管しているので、移行の手間も軽減できます。

一括バックアップ

【お問合せ】
ICT本部 運用サービス部 03-3215-7856
お問合せフォーム
 
 
Microsoft Office 365 の販売およびサービス
Microsoft®社の Office 365 は、業務効率向上に役立つオールインワン クラウド サービスです。無料で簡単に試していただくことができます。
  • 納入事例
  • ワンストップオフィスソリューション
  • オフィスセキュリティ
  • ドキュメンテーション
  
  

お問い合わせ Contact US

  • お問い合わせはこちら

 

Copyright © DIA OFFICE SYSTEMS CORPORATION All Rights Reserved.